IMG_3202
IMG_3203
バンダイの食玩フィギュアシリーズ「アサルトキングダム」より、クイン・マンサです。
プレミアムバンダイ限定のアサキン大型アイテム第三弾は「機動戦士ガンダムZZ」におけるネオジオン最大最強のMSクイン・マンサ。大ボリュームの装備を余す事なく再現、立体化に中々恵まれない機体ではありましたが、今回めでたくアサキンでのフィギュア化を果たしました。


IMG_3204
IMG_3206
IMG_3208
IMG_3209
 頭部アップ。
ネオジオン製の機体でありながらまるでガンダムを彷彿とさせるシルエットを完全再現。予約開始当初に公開された試作写真では角周りの部分が塗装されていませんでしたが、後に塗装ミスであった事が発覚し、急遽試作写真が差し替えられるという珍事がありました。 あのまま仕様で通らなくてホントよかった・・・。
ツインアイはサイコガンダム同様メタリックで塗装されています。 


IMG_3210
IMG_3211
IMG_3213
 ボディアップ。
一部塗装されていますが、基本的な材質はABSとなっています。結構オリジナルのディテールが多いので、スミ入れしたらかなり映えるかも。


IMG_3214
IMG_3215
 腕部アップ。
チューブが露出した複雑なデザインとなっていますが、チューブは軟性で可動時における干渉は殆どありません。 ただ、肩からバインダーを繋ぐチューブは大きく動かすと簡単に抜けてしまうのでその点だけ注意が必要です。


IMG_3216
IMG_3218
 バインダーアップ。
バインダー裏側も塗装されており、内部に収納されているサーベルも脱着可能です。


IMG_3219
IMG_3220
 下半身アップ。
ボリューミーな下半身も上手く再現されています。各スラスターのディテールも細かく作られています。


IMG_3221
IMG_3222
 背部バインダー。
設定通り可動が可能で、上に可動させる事でファンネル展開状態にさせる事が出来ます。ただファンネルバインダーのディテールがやや安っぽい印象。また、難しいかな~とは思いますがファンネル展開エフェクトなんかも欲しかったです。 


IMG_3224
 可動範囲。
首周り可動は二重のボールジョイントで可動。上向き等の角度に向ける事も可能です。


IMG_3228
 腰周りはロール軸にて左右に可動。あまり大きく動かす事は出来ないみたいです。


IMG_3229
 腕部可動範囲。
肩部は肩と胸部側のふたつのジョイントで可動。肘は90度までの可動となりますが、手首側は可動ジョイントとボールジョイントで二重に可動します。バインダーの可動範囲もかなり広く、肩のジョイントとボールジョイントの二重構造によって自由な角度に調整出来ます。


IMG_3230
IMG_3234
 脚部可動範囲。
股関節は二重のロール軸にて可動、膝関節は二重の可動によって大きく動かせます。足首はロール軸とボールジョイントによる二重構造で、ボールジョイントの可動範囲は広めに確保されています。


IMG_3236
IMG_3238
 大きさ比較。
全長は同シリーズのサイコガンダムと同じ程度。 ただクイン・マンサはバインダーで横幅がかなり大きくなっているので、サイコガンダム以上に力強いフォルムとなっています。


IMG_3240
IMG_3242
IMG_3249
 交換用手首として開き手、武器握り手の二種類が付属。
スタンドを使ってのポージングは全身ABSでありながら総重量が結構な物となったので手間取りました・・・。


IMG_3244
IMG_3246
IMG_3248
 クイン・マンサは手首の内側に小型ビーム砲を内蔵しており、付属しているビームエフェクトを装着させる事が出来ます。


IMG_3251
IMG_3254
IMG_3255
IMG_3257
IMG_3263
武装として大型ビームサーベルが二本付属。腕部の可動範囲がかなり広い為、ビームサーベルによる大きなアクションも難なく決められます。


IMG_3259
IMG_3260
IMG_3258
 専用のスタンドが付属。股関節のスタンド用軸穴を利用して浮かす事が出来ますが、あまり長くないので効果はイマイチ。ただスタンドにサーベルやビームエフェクトを収納出来るので便利ではあります。


IMG_3272
IMG_3273
 ファンネルバインダーは一部装甲を脱着させる事が出来ます。内部はちょっとした収納スペースとなっていますが、公式ではガムを入れる収納スペースとなっているそうです。ただガム保存してもしょうがないので使用していない手首を入れておくスペースとして利用しても良いかもしれません。


IMG_3275
IMG_3278
IMG_3280
 ZZ終盤の決戦を再現。ZZガンダムがいませんが四月末に単体での商品化が既に決定済。フルアーマーへの換装やメガライダーも付属したりと大ボリュームとなっているのでそちらも楽しみです。


 
IMG_3281
「私のこと、好きだって言うの、忘れないよ・・・」
「る・・・ルー・ルカ・・・君に、やられる・・・」
「・・・ごめん!」


IMG_3271
 以上です。
待望のクイン・マンサのアサキン版。リアルでの立体物やガシャポンHGやガンコレの大型アイテム以来なので感無量です。造形も文句なしのバランスに仕上がっており、サイコ同様関節保持力も高く、完成度の高い物になっています。価格も相応に高くなっていましたが、圧巻のボリュームに触れると納得、満足の行くアイテムとなっています。
アサルトキングダムはセット販売となるユニコーン、バンシィセットでひとまず終了予定となっているようで寂しい限り。ただ、そのシリーズの流れを継ぐ新食玩フィギュアシリーズの展開も決定しているようなので、今後の展開に注目したいです(噂では大型アイテムとしてサイコmarkⅡ立体化の企画も進行しているとか?)。


オマケ。
IMG_3282
ROBOT魂と並べると割と設定に忠実な全長差になりました。
というかこの体格差はなんかPSのゲーム「ガンダムザバトルマスター」を思い出します・・・。